美容グッズ

【口コミ&レビュー】ビオレ「お風呂で使う うるおいミルク」はずぼらの味方!濡れたまま使える&洗い流し不要のボディクリーム

こんにちは、ひよこ(@hiyo__log)です。

『冬はお風呂上りにボディクリーム塗るのが寒くて憂鬱…』『お風呂から出るとすぐに子供が逃げちゃうからなかなか保湿ケアができない…』こんな風に悩んでいませんか?

ビオレuの「お風呂で使う うるおいミルク」なら、そんな悩みを解決してくれるんです!

「お風呂で使う うるおいミルク」は濡れた肌にも使えるのボディクリームなので、お風呂から出る前にさっと塗って、そのままタオルで拭くだけ!洗い流しも不要です。

この記事では、「ビオレu お風呂で使う うるおいミルク」の口コミや使い方、実際の感想などを紹介しています。

【ビオレu お風呂で使う うるおいミルク】ネット上での口コミ

「ビオレu お風呂で使う うるおいミルク」は口コミの評価がとても良いんです!

Twitter上では

  • めっちゃラク。匂いも可愛い。
  • 風呂場から出る前に濡れたままパーっと塗ってタオルで拭くだけで済むから楽
  • ズボラの味方。
  • 安いし楽だしスベスベ〜あいしてる
  • 肌の痒みがなくなった!ベタつかなくていい!
  • 天才。お風呂上がりにびゃって塗ったら終わり。すべすべサラサラ。
  • お風呂あがった瞬間寝る私のために作られたようなもん
  • 全身保湿ハンパない…
  • 顔にも使っても良い感じだった
  • 動き回る1歳児にも、お風呂場でサーっと塗れるから助かる

といったように絶賛する声が多く見受けられました。

amazonでも評価が高い

「ビオレu お風呂で使う うるおいミルク」はSNSだけでなく、amazonでも評価が高いんです。「フローラルの香り」「無香料」の2種類あるのですが、両方とも☆4以上!

フローラルの香りはAmazon☆4.4
フローラルの香りはAmazon☆4.4
無香料はAmazon☆4.1
無香料はAmazon☆4.1

ビオレu 「お風呂で使う うるおいミルク」は濡れたまま使えるので、ずぼらな方やお子さんにぴったり!

「ビオレu お風呂で使う うるおいミルク」は濡れた肌にも使える&洗い流し不要のボディミルクです。お風呂から出る前に塗って、洗い流しはせずにさっと拭くだけ。

ぬれた肌にぬるだけのお風呂場スキンケア!

お風呂から出る前に、ぬれた肌にぬって、タオルでふくだけでスキンケアが完了します。洗い流しは不要!

ミルクが水にとけて、角層までたっぷり浸透。

タオルでふいたあとも、うるおいが長続きします。

  • 顔にも使える
  • お風呂場で完結!クリームを塗る際に服や袖をまくる必要がない
  • 赤ちゃん(生後6ヶ月以上)や子供への使用もOK
  • アルコールフリー
  • 素肌とおなじ弱酸性

といった特徴もあるので、ずぼらな方や小さいお子さんがいる家庭におすすめです。


お風呂で使う うるおいミルク

商品名:ビオレu お風呂で使う うるおいミルク
発売元:花王株式会社
容量:300ml  
価格:オープン価格
発売日:2017年9月日

使用上の注意点や補足などもQ&A形式でまとめてみました!

Q.新生児には使えますか?

A.「ビオレUお風呂で使ううるおいミルク」は6か月を過ぎたお子様に、大人の監督のもとで使用できます。

Q.原材料・成分は?

A.水、グリセリン、ワセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、ジメチコン、PPG-69、 ソルビトール、PEG-32、水添ポリイソブテン、ジステアリン酸ソルビタン、セタノール、 パラフィン、PEG-12ジメチコン、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、ベヘン酸グリ セリル、PEG-60水添ヒマシ油、ステアロイルグルタミン酸、(アクリレーツ/アクリル酸 アルキル(C10-30))クロスポリマー、アルギニン、ステアロイルメチルタウリンNa、 水酸化K、シア脂、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン

【種類は?】「無香料」と「フローラルの香り」の全2種類

「お風呂で使う うるおいミルク」は「無香料」と「やさしいフローラルの香り」の2種類です。

お風呂で使う うるおいミルク「無香料」
水色のパッケージが「無香料」

「やさしいフローラルの香り」は、amazonでは

  • ほんのりフローラルっぽい香りがするかも?においは強くない。
  • 甘い匂いで子供が喜んでくれる
  • 香りも強すぎず、良い香りで安らぎます。

といったコメントがされていました。

わたしはフローラルも使ったことがありますが、確かに香りは控え目でした。ほんのりフローラルっぽい優しい香りがしました。

【価格は?】販売価格はオープン価格。amazonだと600円前後。

大体600円程度で販売されています。オープン価格なので、お店によって値段は前後します。
ちなみに「うるおいミルク」と「お風呂で使ううるおいミルク」は別製品ですよ!

Amazonでは613円(2019/11/28)
Amazonでは613円(2019/11/28)

Amazonでは613円で販売されていました。

全国のドラックストアやスーパーなどでも売られているので、手軽に買いやすいのもありがたいですよね!

使い方(公式)

公式サイトに記載されている使い方を紹介します。

ぬれた肌にぬるだけのお風呂場スキンケア!

お風呂から出る前に、ぬれた肌にぬって、タオルでふくだけでスキンケアが完了します。洗い流しは不要!


  • 入浴後、タオルでふく前にお使いください。
  • こぼさないように、ポンプ1押し分ずつ手に取りお使いください。
  • 使用量の目安は、大人の身体で3~5押し分です。

塗った直後の肌はすべりやすいので注意してください!
特にかかとにつけるとすべりやすくなるので、足の裏には使用しない方が良いと思います。

「ビオレu お風呂で使う うるおいミルク」を使った感想

ずぼらにとっては神アイテム。

ずぼら&乾燥肌の私にとっては、お風呂場で保湿ケアが完結するので重宝しています!

「お風呂で使ううるおいミルク」を使う前は、

  • 「お風呂から上がって、一度服を着る→ボディクリーム塗るために、服を脱いだり、袖をまくる」という作業がめんどくさくい。
  • ボディクリームを塗った後の肌がべたべたした状態で服を着るのが嫌

という理由で保湿ケアをさぼりがちでした…。

「お風呂で使う うるおいミルク」は濡れたまま肌に塗れるのでお風呂場で完結。しかもタオルで拭くからべたべたしない。

保湿ケアがめちゃくちゃ楽になりました!

特にありがたみを感じるのが冬。「お風呂で使う うるおいミルク」は温かい浴室で使えるので、寒さと戦いながらボディクリームを塗る必要もありません!

不満があるとすれば、1プッシュで出る量が少ないこと。
公式サイトによると「使用量の目安は、大人の身体で3~5押し分」とのことですが、全身に塗るのであれば5プッシュでは足りないと思います。いつも8~10プッシュ分くらい使っています。

小さいお子さんがいる家庭にもおすすめ!

ずぼらな方だけでなく、お子さんがいる家庭にもおすすめだと感じました。

お風呂から出てリビングに直行するお子さんと、それを追い回すお母さん。どちらも保湿剤を塗るタイミングを逃しがちではないでしょうか?

「お風呂で使う うるおいミルク」は生後6ヶ月から使えますし、濡れたままの肌に使えるので、子供がお風呂場から逃げ出す前に塗ることができます。

さらにそのまま自分にも塗れば、『いつもお風呂後はドタバタして、なかなか自分の保湿ができない…』といったお母さんも簡単に保湿ケアがおこなえますよ!

保湿力は完璧ではない。乾燥肌には冬は物足りないかも。

「お風呂で使う うるおいミルク」は保湿力がめちゃくちゃ高いわけではありません。
イメージとしては、【ボディソープ以上、ボディクリーム未満】です。

乾燥肌の方だと、夏の保湿ケアはこれだけでも良いと思いますが、冬はこれだけだと物足りないかもしれません。

『とにかく保湿力重視!』『こっくりしたボディクリームを求めてます!』という方にはおすすめできません。

しかし、保湿ケアを何もしないよりは断然良いです!

『お風呂上りにボディクリームを塗るのが面倒でいつも何もしない…』という方は、ぜひ使ってみてください。

べたつくのが嫌いな人には良い。

「お風呂で使う うるおいミルク」はさらっとしていてあまりべたつきません。1プッシュで出る量は少ないですが、結構伸びます。

ミルク自体もあまりべたつきは無いのですが、さらにタオルで拭くので、ベタベタした感じはほぼゼロになります。

『保湿はしたいけどボディクリームのベタベタした感じが苦手…』
『さらっとしたボディクリームが良い!』
という方にはぴったりだと思います!

私がしている使い方

前提として、わたしは20代後半の乾燥肌&敏感肌です。

「お風呂で使う うるおいミルク」を毎日使っていますが、冬は保湿ケアをこれだけで済まそうとすると、やや物足りなさを感じます。

春~秋

保湿ケアは「お風呂で使う うるおいミルク」だけ。

  • 【週4】保湿ケアは「お風呂で使う うるおいミルク」のみ
  • 【週2】「お風呂で使う うるおいミルク」+ボディクリーム(乾燥が気になる箇所だけ)
  • 【週1】SABONのボディスクラブ+「お風呂で使う うるおいミルク」

という使い方をしています。

SABONのボディスクラブは結構香りが強いので、無香料の「お風呂で使う うるおいミルク」を使えば香りが混ざらないのもありがたい!

まとめ

「お風呂で使う うるおいミルク」はぬれた肌にぬって、タオルでふくだけなので、保湿ケアがとっても楽になります!ずぼらなわたしには神アイテムでした!

値段も安い(600円程度)ので惜しみなく使えるのも嬉しい!

「お風呂で使う うるおいミルク」はこんな人におすすめ!

  • 乾燥が気になる
  • 服をまくってボディクリームを塗るのめんどくさい
  • 冬は寒くてボディクリーム塗るのがつらい
  • べたべたしたり、香りが強いボディクリームは苦手
  • 子供の保湿したいけど、逃げられがち…
  • 子供で手いっぱいで自分の保湿ケアまで手が回らない

ずぼらな方や小さいお子さんがいる方は、ぜひ使ってみてください!

参考になった場合はクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

ABOUT ME
ひよこ@香港駐妻
新米主婦の奮闘記。2019年6月から香港に住み始めました。キッチングッズ&美容グッズのレビューをひたすら書いていく予定。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。