美容グッズ

SABON【サボン】のスクラブ全種類を解説。香りや効果の違いをわかりやすくまとめました

こんにちは、ひよこ(@hiyo__log)です。

SABONと言えば「ボディスクラブ」のイメージが強いと思いますが、ボディ用スクラブは4種類、さらにフェイス用スクラブも4種類あることをご存知でしょうか?

ひよこ

SABONのスクラブってそんなにたくさんあるの??何が違うの??

と思った方のために、「それぞれの特徴」や「他のボディスクラブと何が違うのか」を詳しく解説します。

SABONのスクラブはボディ用4種類+フェイス用4種類

SABONのスクラブはボディ用もフェイス用もそれぞれ4種類あります。(2019年12月現在)

ボディスクラブ

SABONのボディスクラブは、どれも死海の塩と植物オイルを使用した、角質ケアと保湿目的という点では同じです。香りや容量、スクラブ粒子の大きさなどが異なります。

SABONボディ用スクラブ一覧

  • ボディスクラブ(全10種類+限定品)
  • ボディスクラブ S(全6種類)
  • グルメ ボディスクラブ(全4種類)
  • デッドシー ボディスクラブ(全1種類)

ボディスクラブ(10種類)・ボディスクラブS(6種類)

SABONでもっとも人気があるのがこの「ボディスクラブ」です。基本的な角質ケアはこちらで十分。他の二種類に比べ、値段も手頃で香りの種類も多く、これから角質ケアを始める方にもおすすめです。

常時販売されている10種類はこちら。ボディスクラブとボディスクラブSの違いは容量のみです。

  • パチュリ・ラベンダー・バニラ
  • デリケート・ジャスミン
  • ラベンダー・アップル
  • ムスク
  • グリーン・ローズ
  • ジンジャー・オレンジ
  • バニラ・ココナッツ(Sサイズは無し)
  • レモン・ミント(Sサイズは無し)
  • ジェントルマン(Sサイズは無し)
  • シトラス・ブロッサム(Sサイズは無し)

人気の香り、TOP3はこちら!

  1. パチュリ・ラベンダー・バニラ
  2. デリケート・ジャスミン
  3. ムスク

時期によっては限定の香りも発売されます。
2019年12月現在は、クリスマス期間限定の「ミスティーク・シャイン」が販売されています。

グルメ ボディスクラブ(4種類)

食品をイメージした、より自然で新鮮な香りを楽しめる「グルメシリーズ」
通常のボディスクラブと効果に違いはありませんが香りの種類が異なります。

グルメシリーズの香りはこちらの4種類。

  • ラベンダー
  • クリアドリーム
  • マジェスティックエッセンス
  • ワイルド&フリー

グルメシリーズは公式オンラインストアと神戸店しか取り扱いがなく、実際に香りを試すのが難しいため、香りのイメージをSABONの店舗スタッフに直接聞いてみました!

グルメシリーズの香りを解説!
  • ラベンダー

摘みたてのラベンダーのような新鮮な香りです。
人工的なツンとくる香りではなく、生花のように柔らかく自然に香ります。

  • クリアドリーム

ムスクの甘さをベースに、日本の自然風景を思わせる瑞々しいグリーンと、オレンジ系の甘く爽やかなお花の香りが広がります。
ムスクの甘さはバニラのように優しく、それほど強くもないため、全体的に爽やかで、自然の中にいるような落ち着きのある香りです。

  • マジェスティックエッセンス

ムスクとバニラの甘さをベースに、シトラスの香りを強く感じます。
爽やかさよりも甘さや重厚感を感じる高貴な印象の香りです。
お花やスイーツのような濃厚な甘さがお好きな方にはおすすめです。

  • ワイルド&フリー

トロピカルフルーツやパイナップルなど、南国を思わせるフルーツの甘さが香り、後からココナッツやバニラのような甘さが優しく広がります。
フルーツ系の甘さをしっかりと感じながらも、南国の海をイメージする陽気で爽やかな印象の香りです。

デッドシー ボディスクラブ(1種類)

SABONの中でもワンランク上の集中美容ケアライン「デッドシー」シリーズ。
通常のボディスクラブよりも粒が細かく、角質をしっかり落とすことができます。

また、美容成分が角質層まで深く浸透し、ツルツル肌を体感できるのはもちろん、エイジングケアもできるのが最大の特徴です。

香りは「スパを連想させる、ほのかにフルーティーで、かすかな花の香り」と謳われています。

実際に使った方の感想がこちら。

  • 良質ハーブのとっても良い香り。
  • シダーウッドとレモンのスパを連想させる香りでリラックス効果を感じた
  • スパ、アジアン系の香りです。甘い香りが好きな方は苦手かな?
  • 甘めが好きな方はちょっと物足りないかも。。
  • 好き嫌いがはっきりと分かれる香りです
  • 匂いがサッパリしているので、男の人にも良いかも

アジアン系の香りが好きな方は、デッドシーボディスクラブの香りも気に入ると思います!

フェイススクラブ

フェイス用スクラブも4種類あります。
定番は「フェイスポリッシャー(瓶タイプ/チューブタイプ)」。

フェイススクラブは、「フェイスポリッシャー」を基準として、他の3つは「フェイスポリッシャーにさらなる効果を加えた製品」というイメージです。

SABONフェイス用スクラブ一覧
  • フェイスポリッシャー(瓶タイプ/チューブタイプ)
  • デッドシー リニューアルフェイスポリッシャー
  • オーシャンシークレット フルーツフェイスポリッシャー
  • デッドシー 3in1フェイシャルマッドスクラブマスク

ボディスクラブの種類ごとの違い

ボディスクラブの違いは主に3つあります。

  1. 効果
  2. 購入できる場所
  3. 容量・値段

【①効果が違う】「デッドシー ボディスクラブ」だけ効果が異なる

「デッドシー ボディスクラブ」はSABONのボディスクラブの中で唯一「エイジングケア効果」を期待できるボディスクラブです。

通常のボディスクラブは死海の塩と植物性オイルがメインですが、「デッドシー ボディスクラブ」は死海で採取できる塩・水・泥・植物が配合されており、美容効果を余すところなく肌へと届けてくれます。

エイジングケア*で透明感とハリを与えるボディスクラブ  *年齢に応じた保湿に関するお手入れ

死海の塩*のスクラブとエイジングケア**。お肌を潤いで満たし、透明感とハリを与える全身用スクラブ。死海の塩*の小さな粒が隅々まで不要な角質を落とし、ジェリコのバラなどの植物性オイルが角質層まで浸透。乾燥などのダメージが蓄積されたお肌の素肌力を引き出します。

【他のボディスクラブと何が違う?】実際に使った方の感想がこちら。

  • 普通のsabonのスクラブより高級感があり、洗い上がりもよりツルツルでしっとり!他のサボンのスクラブとは二段階くらい上質です。
  • お肌がほぐれて柔らかくなる感じや、滑らかさ、しっとり感◎全てにおいて完璧です!
  • 普通のスクラブよりツルツルスベスベ肌になり、1回使ったら普通のサボンには戻れません!
  • SABONの通常のスクラブと洗い上がりが全く違います!通常のものをしっとりしますが、それ以上!
  • かなりスクラブが細かくて、刺激が少なめでした
  • 大人の肌も1度の使用で驚くほど潤いました。

デッドシー ボディスクラブは、他のボディスクラブの上位版のイメージです。

肌をより柔らかくしたい方や、肌に透明感やハリを出したい方(エイジング効果)におすすめです!

【②購入できる場所が違う】「グルメシリーズ」は公式オンラインストアと神戸BAL店のみの取り扱い!

「グルメシリーズ」は現在、公式オンラインストアと神戸BAL店のみの取り扱いとなります(2019年12月時点)。
※「NEWoMan新宿店」は2019年7月末で閉店

  • ボディスクラブ
  • ボディスクラブS
  • デッドシー ボディスクラブ

公式オンラインサイトや店舗の他に、Amazonや楽天などでも購入可能。
直営店であれば実際の香りや使用感を試すことができる。

  • グルメシリーズ ボディスクラブS

取り扱いは公式オンラインストアと神戸BAL店のみ。実際の香りや使用感を試したい場合は、「神戸BAL店」に足を運ぶしかない。

【③容量・値段が違う】100gあたりの値段は「ボディスクラブ」が一番安い

SABONのボディスクラブは種類によって容量・値段が異なります。

定価をまとめた表がこちら。

商品名 容量 値段(税込) 100gあたりの値段 1瓶で持つ期間
※週2で使用した場合
ボディスクラブ 600g 5,390円 約898円 3ヶ月
ボディスクラブ S 320g 3,740円 約1,169円 1ヶ月
グルメ
ボディスクラブ
400g 5,060円 約1,265円 2ヶ月
デッドシー
ボディスクラブ
600g 7,150円 約1,192円 3ヶ月

100gあたりの価格が最も安いのが「ボディスクラブ」で、100gあたり約898円です。

通常のボディスクラブを基準として、自分の重視するポイントによって4種類から選ぶのが良いと思います。

ボディスクラブはそれぞれ、どんな人におすすめ?

ボディスクラブは4種類ありますが、それぞれどんな人におすすめかまとめてみました。

  • 初めてSABONを使う
  • アンチエイジング効果は無くていい

→ボディスクラブ


  • 通常サイズを買う前に、まずはお試しサイズを使ってみたい
  • 3,000円台のプレゼントを探している

→ボディスクラブS

  • 通常のボディスクラブとは違う香りを試してみたい
  • 高級感のある香りが良い

→グルメ ボディスクラブ

  • 通常のボディスクラブよりも上位のスクラブを試してみたい
  • アンチエイジング効果(肌の透明感やハリ)を希望
  • 保湿重視!とにかくしっとりしてほしい
  • 通常のボディスクラブは痛くてつらい…

→デッドシー ボディスクラブ

個人的な感想にはなりますが、初めてSABONのボディスクラブを使う方であれば通常の「ボディスクラブ」で充分だと思います。わたしは通常のボディスクラブでもかなり満足しています。

「グルメ ボディスクラブ」「デッドシー ボディスクラブ」SABON上級者向けといったイメージです。通常のボディスクラブに飽きてしまった方や、さらなる効果を求める方は一度試してみてはいかがでしょうか。

特に「デッドシー ボディスクラブ」は『一度使ったら、通常のスクラブには戻れない!』という声も多かったので、試す価値は充分にあると思いますよ!

まとめ

SABONのスクラブはボディ用4種類フェイス用4種類計8種類あります(2019年12月現在)

ボディスクラブは、4つとも「死海の塩と植物オイルを使用した、角質ケアと保湿目的」という点では同じですが、期待できる効果や取り扱い店舗、容量などが異なります。

フェイススクラブは「フェイスポリッシャー(瓶タイプ/チューブタイプ)」が定番!
他の3つは「フェイスポリッシャーにさらなる効果を加えた製品」というイメージです。

どのスクラブも魅力的な製品ですが、自分の好みの香りや効果に合わせて、より最適なボディスクラブを選んでみてください!

参考になった場合はクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村


ABOUT ME
ひよこ@香港駐妻
新米主婦の奮闘記。2019年6月から香港に住み始めました。キッチングッズ&美容グッズのレビューをひたすら書いていく予定。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。